タグ別アーカイブ: フルトヴェングラー

ヒトラーの第九

ナチスが嫌いだったフルトヴェングラーはヒトラーの為に演奏することを拒んでいた.策士のゲッペルスにしてやられ結果的にヒトラーの誕生日祝賀会で演奏させられたベートーヴェンの第九番.戦後,このたった一度の演奏が,非ナチ化審判で問われ,フルトヴェングラーは楽壇を追われる.

CD は流通在庫しかないようです.音質はよくないですが,えげつない演奏です.これぞベートーヴェン,100 点満点の演奏です.

ヒトラーの第九/フルトヴェングラー
ベートーヴェン:交響曲第9 番 ニ短調 Op.125「合唱付き」
ヴィルヘルム・フルトヴェングラー 指揮
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
エルナ・ベルガー(ソプラノ)、ゲルトルーデ・ピッツィンガー(アルト)、ヘルゲ・ロスヴェンゲ(テノール)、ルドルフ・ヴァッケ(バス)、ブルーノ・キッテル合唱団
録音:1942年4月19日 ベルリン、旧フィルハーモニー(ライヴ)
アドルフ・ヒトラー総統誕生記念日前夜祭演奏 <モノラル>
原盤:VENEZIA (V-1025)
http://kingeshop.jp/shop/g/gKICC-1158/

Wilhelm Furtwangler/ヒトラーの第九 – TOWER RECORDS ONLINE
http://tower.jp/item/3721265