タグ別アーカイブ: 落語

中之島のっと:初心者のための上方伝統芸能SHOW 備忘録

備忘録

落語以外を知らない中学生を連れていった.やはり何を喋っているのか理解出来ないものは面白くないようだ.能は初心者向けによく使う土蜘蛛で誤魔化していたが,派手さがない演目だと何のこっちゃわからんでしょう.狂言はなんとなくわかる演目を選んでやったので,なんとなく客席の笑いに連れられて笑ったけど,面白かったかと言われると困るみたい.文楽はさっぱりわからなかったようだ.

現代語を使った新作も創らないとあかんということ.新しい事をしないと伝統は続かないもの.作家も育てる必要があるので,年に1回,公募したらいいのではないか.ただ,無理矢理受賞者を作るべきではなくて,出来がよくない作品しか集まらなかった年は,入選作は該当なしとするべきだろう.兎に角,新しい事にも挑戦するべき.

初心者のための上方伝統芸能SHOW
日時:平成27年(2015年)10月4日(日)12:30〜15:00(開場:11:30)
会場:大阪市中央公会堂 大集会室

舞台監督:永易健介
制作協力:さかいひろこワークス
舞台美術:北村章「影向」
事業主体:芸術文化魅力育成プロジェクト実行委員会(大阪府府民文化部,大阪市経済戦略局)
事業者:公益財団法人山本能楽堂
協力:公益財団法人大阪観光局,大阪放送株式会社,関西ウォーカー(株式会社KADOKAWA,サントリーパブリシティサービスグループ,中之島エリアプロモーション連絡会,ラジオ大阪)
後援:大阪商工会議所

プログラム

司会:桂かい枝,旭堂南春
三味線:はやしや絹代
鳴り物:桂紋四郎

  1. 落語:「当日のお楽しみ」桂南光
  2. 出演者によるトーク(旭堂南海,善竹隆平,竹澤宗助,林本大,桂かい枝,旭堂南春)
  3. 講談:「広岡浅子物語」旭堂南海
  4. 狂言:「口真似」
    シテ(太郎冠者):善竹隆平
    アド(主):善竹隆司
    アド(客):上吉川徹
  5. 落語「当日のお楽しみ」桂かい枝
  6. 文楽「艶容女舞衣」
    太夫:豊竹靖太夫
    三味線:竹澤宗助
    人形:吉田玉佳,桐竹紋臣,吉田和馬
  7. 能:「土蜘蛛(半能)」
    シテ(蜘蛛の精):林本大
    ワキ(独武者):福王知登
    ワキツレ(従者):喜多雅人
    笛:赤井要佑
    小鼓:荒木建作
    大鼓:辻雅之
    太鼓:上田慎也
    後見:前田和子,上野雄介
    地謡:大西礼久,今村嘉太郎,今村哲朗,上野朝彦