タグ別アーカイブ: Awalim

CINDERELLA ORIENTAL SHOW 感想

Almaz of Cairo のベリー・ダンスを観てきました.ネット・サーフィンをしていて彼女の Weblog を見つけ,エジプトでベリー・ダンサーをしているファンキーでおもろいオバチャンがいると興味を持っていました.ショーに行くまでアラフィフのオバチャンだと思っていたのですが,20代だと聞いて驚き,近くで見たら確かに若かったです.ファンキーでおもろいチャンネーでした.

 

総評

ショーの最後の挨拶で Almaz of Cairo のショーではなくて,Maya Gamila が主催したショーのスペシャル・ゲストとして Almaz of Cairo が来ていたのだと知るまで,私はずっと Almaz of Cairo のショーに来たのだと思っていました.

勘違いをして行った私が悪いのですが,酷いショーでした.

テクニックが弱過ぎて,とてもじゃないけどお金を取って人にダンスを見せるレベルではないダンサーが延々と踊るのです.Kansai Bellydance Competition in Japan 2016 の一般部門に出ていたダンサーの方が遥かに上手い.下手くそ過ぎて見てられない.もっとも酷いのになると舞台袖からステージへの出方からダメ.踊る前に観る気が失せる.どのダンサーも平均して3秒くらいしか観るに耐えない.あり得ないクオリティの低さ.ショー・ビジネスをなめてます.ハフラや教室の発表会なら許されても,一般客からお金を貰って舞台に上がれるレベルじゃない.こういうことをやるから日本でベリー・ダンスがいつまでたってもエンターテイメントとして認められないのです.こんなショーのチケットを一般発売したらあかん.仲良しクラブじゃなくてショー・ビジネスとして通用するものを作ろうとしないとダメです.

再入場禁止のショーなので堪え難きを耐え,最後まで居て,結局,お金を取ってもよいと思えるレベルのダンサーは19人の出演者中,杏慈MaasaAlmaz Of Cairo の3人だけでした.後のメンバーはハフラか教室の発表会で踊るレベル.これは好みの問題では無くて,それ以前の問題.基礎的なテクニックがまったく出来てないということ.ダウン・キックすらまともに出来ないのもいる.話になりません.人から金と時間を取るってことがどういうことなのかもっと真剣に考えないといけないと思います.杏慈,Maasa,Almaz of Cairo だけでちゃんと演出も考えたショーにすれば,同じ入場料を払っても私は惜しくないです.

主催者は集客するために箸にも棒にもかからないダンサーを出したのかもしれないけれど,大体,片田舎でやるショーではないのだから,Almaz of Cairo だけで集客出来るでしょ.ざっと見て200席もない会場だったので,Almaz of Cairo だけで満席に出来なかったらおかしい.今,エジプトでライセンスを持ってプロとして踊っている唯一の日本人のベリー・ダンサーなんやから,それくらいの力はあって当然です.

 

Almaz of Cairo

私が思っているエジプシャン・スタイルのベリー・ダンスとは違って,エレガンスさがまったくなかった.かといって下品なわけではなく,客の前でセックス・アピールを使ってもまったくエロチックさを感じない.自信に満ち満ちたダンスにはプロ意識を感じました.

基本的に脚を開いて自信に満ちたパワーで説得するダンスを踊るので,相撲のうっちゃりを連想するダンスでした(オープニングでやったファラオニックは古代エジプトのコスプレをした土俵入りにしか見えなかった.笑).しかし,あんなに脚を開いて踊って,エジプトでエジプシャン・スタイルのベリー・ダンスとして許容されるのだろうか……日本で大砂嵐金崇郎が活躍しているから,日本人が相撲みたいなダンスを踊ったら喜ばれるのでしょうか……不思議です.

基本的に客席との距離が近い場所で,お客さんとやりとりをしながら楽しんでもらうということを主にして考えていると思われる振付が多く,それを抜きに単体でダンスを観ると構成が単調なので飽きます.テクニック的にも難しいことは一切やっていない.もっと狭い会場で,芸術性よりも娯楽性を求めて観るのなら彼女はいいと思います.あと,エジプトで踊っているダンサーがフロアー・ワークをしたのには驚きました.

しかし,ほんまにエジプトでも同じ振付で踊っているのやろうか……何となく日本のベリー・ダンサー向けの演出(振付)で踊っているような気がするのです.セミ・プロ以上のテクニックがあれば1日で仕上げられるような振付しか踊ってない.どうも日本のベリー・ダンサーに盗まれてもいい範囲のことしかやっていないとしか思えない.本気で踊っていないような気がするのです.まぁ,テクニックだけではプロにはなれませんが.

 

余談

テクニックが弱くて,まだ金を取れるレベルのダンサーではないけれど,やりたいことは物凄くわかるダンサーがいました.Ricky Warda という子で Wahab の Ya Msafer Wahdak を踊っていました.誰に習っているのか知りませんが,もっとちゃんとテクニックやアクティングの勉強をしたら化けるかもしれません.

 

プログラム

CINDERELLA ORIENTAL SHOW: PROGRAM
演目 出演者 備考
ファラオニック Almaz Of Cairo,ベリーダンスサークル Diamond(Mirika,Masae)
Almaz 2016 magance Almaz Of Cairo
Entel Hob MIKA HONDA
Diamond In The Rough MAKI
Baed annak Laila
Akdeb Alik Basma
Fi youm w leila Folla
Mysterious Moon & Drum Solo 由紀
Leylet Hob 紫音
Dama3 Sa3ba (Tarab) Almaz Of Cairo 1
Haklek rahtak 紫音,MIKA HONDA
Balady Choe
Luxor Baladna Soso
Lama Rah El Sabr Zahra
Shik Shak Shok Himika
Hayati Enta Mona El Einy
Ya Msafer Wahdak Ricky Warda
Zaffa raks shamadan Almaz Of Cairo
Alf Leyla Wa Leyla 杏慈
Fakrany Ya Donya Maasa
Esmaouni Maya Gamila
La wi elniby ya abdo Almaz Of Cairo
Balady Almaz Of Cairo
ALMAZ MIX Almaz Of Cairo

備考

  1. 会場で,「3てなに?なんて読むの?」と言われていたお客さんがいました.多分,数字の3はアラビア語のアイン「ع」の転写です.アインの転写は「‘」と書くのが国際標準なのですが「3」と書くかき方もあります.したがって Dama3 Sa3ba と Dama‘ Sa‘ba は多分同じ意味です.読みは多分「ダマー・サーバ」です.ちなみにタラブの国際標準の転写は「Ṭarab」と書きます.両方合わせると Dama‘ Sa‘ba (Ṭarab) です.多分がやたらに多いのは,アラビア語を勉強し始めたばかりなので確固たる自信がないからです(笑)