K1N 西日本地域への配慮を依頼,及び QRT 予定.

JA/HL (Zone 25) のパイロット局を勤める JA1ELY 草野さんからのアナウンスです.

2015年2月11日 23:40:22 JST

皆様

2 月 11 日は期待どおり JA サービスを続けてくれました。まだまだ不満もあるでしょうが我々は忍耐を持って頑張るしかありません。チームには JA サービスをやってくれたことに謝意を伝え、まだまだ沢山の JA が QSO したいと願っているのだから終了まで頑張って欲しいと伝えました。 SSB でやるときは ATNO 指定やエリア指定を試みるように求め、JA タイムには US 局をスタンバイさせて、JA が弱くても拾い上げて欲しいと要請しました。エリア指定では地理的ハンディのある JA4 、JA5 、JA6 に特に配慮するようにも求めました。

さて、最終日については W0GJ のインタビューで土曜に撤収作業を行い日曜に離島すると答えていましたが、WEB 情報では、この先数日天候が良いという予報で、土曜も運用を続け、日曜に離島すると書いてあります。ということは 15 日の日曜夕方まで QRV があることになります。最後まで諦めずに頑張ってください。

なお、今夜 21:00 〜 21:30 JST に 10m でロングパスがオープンしました。このパスは西の方が有利です。チームにも明日同じ時間帯にトライしてくれるよう QSP しました。ご注意ください。

JA1ELY 草野

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です