Roger Turner Flyer 2015

ロジャー・ターナー(Roger Turner)関西公演 2015

ロジャー・ターナーの関西公演の案内が音波舎の中沢聡さんから届きました.高岡大祐との即響が楽しみです.

♪ 硬質なサウンドが空間を拓く。音による点描画、あるいはサウンド・インスタレーションのような音像から、フリージャズのように立ち上がるサウンドまで。ロジャー・ターナーの演奏は共演者によって幾つもの選択肢を持つ。70年代から即興音楽を始めとして、音楽家だけではなく様々な分野のアーティストとの共演も含めた幅広い活動を続けてきた彼は、ソロで聴かせることも出来る希有なドラマー/パーカッショニストだ。これまでの演奏経験、音楽体験から引き出されたマテリアル、パワフルなドラムサウンドから精緻な一音まで、アッサンブラージュともいえる世界を構築する。即興演奏家ならではの探究心に満ちたソロ・パフォーマンスの展開、また多彩な共演者それぞれと巡り逢うことで楽器から繰り出されるサウンドがいかなる変容を遂げるのか。こればかりはその場に居合わせないとわからない。その空間を体感、共有できるまたとない機会となる今回の来日を楽しみにしている。(横井一江)

■ロジャーターナー プロフィール:
前衛音楽のパーカッショニストとして70年代初頭から活動。デレクベイリーのINCUSに初期の録音を残し、80年頃には近藤等則、ジョンラッセルとのトリオによる『Artless Sky』を自主レーベルよりリリース。以後はソロ、実験的ロックミュージシャンやフリースタイルの歌手との共演、前衛ダンス、映画や現代芸術家らとの創作活動に積極的に参加する等、精力的に活動。またワークショップやジャズ音楽ベースのアンサンブルにも多数参加している。共演者の名を挙げたら枚挙にいとまがないが、アーネットピーコック、ティムホジキンソン(ex.ヘンリーカウ)、アランシルヴァ、セシルテイラー、スティーヴベレスフォード、フィルミントン、鈴木昭男、坂田明、秋山徹次、大友良英などが挙げられる。ツアー並びにコンサートの活動領域もヨーロッパ、オーストラリア、北米、メキシコ、中国そして日本と広範囲に渡る。
『ターナーの先鋭的で斬新な演奏は圧巻である。炸裂するパワーと繊細で情緒豊かな音が絶妙に絡み合う音楽は正に類い稀だといえよう』(The Wire 1986)
http://www.roger-turner.com/

●公演日程
2/26(木)19:30open 20:00start
予約¥2500 当日¥2800 + order
共演:高岡大祐(tuba)
会場:CommonCafe(コモンカフェ)
http://talkin-about.com/?page_id=68
大阪市北区中崎西1-1-6 吉村ビルB1F
TEL:06-6371-1800(ライブ当日のみ)
※予約、お問い合わせ:
ompasha.otononami@gmail.com(音波舎)

2/27(金)19:30open 20:00start
予約¥2500 当日¥2800
共演:工藤冬里(piano)
会場:旧グッゲンハイム邸
http://www.nedogu.com/
神戸市垂水区塩屋町3-5-17
TEL:078-220-3924 FAX:078-202-9033
Email:guggenheim2007@gmail.com
※ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。こちらからの返信をもって予約完了とさせて頂きます。

2/28(土)18:30open 19:30start
予約¥2500 当日¥2800 + order
共演:川端稔(saxophone)
会場:BigApple(ビッグアップル)
http://www.geocities.jp/kbigapple/
神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1F
TEL&FAX:078-251-7049

3/1(日)18:00open 19:00start
予約¥2500 当日¥2800 + order
共演:
森定道広(contrabass)
有本羅人(trumpet, bass-clarinet)
会場:trace(トレース)
http://trace-kyoto.com/
京都市下京区和気町4 栗塚運輸倉庫2F(京都水族館北隣)
TEL:075-201-5125
Email:info@trace-kyoto.com

★関西公演詳細:
http://ompasha.blog.shinobi.jp/Entry/239/

最後までお読み頂きまして誠に有り難うございました。
是非どこかの会場に足をお運び頂けましたら幸いです。
どうぞ宜しくお願いします。
突然のご案内失礼しました。
(音波舎 / 中沢聡 拝)


中沢 聡 / 音波舎
http://ompasha.blog.shinobi.jp/
http://www.facebook.com/onpasha

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です