JARL Field Day Contest 2014

2014年8月2日(土)21:00から3日(日)15:00(JST)まで,第57回フィールドデーコンテスト(以下FDと表記)が開催されました.

例年,FDはマルチオペの手伝いに行くか,ホームステーションで援助交信に回っているのですが,今年は好い移動場所を見つけたのでフィールドデーステーションとして参加しました.参加部門および種目は,電信電話部門 シグルオペ 1200MHzバンド(X1200)です.

今年のJARL主催コンテストの1200MHzは昨年よりも参加局が増えている気がします.おそらくJA3エリアで1200MHzが最も入賞しやすいということに気づかれた局が増えたのだと思います.とはいっても,すき間を狙うセコンテスターはしんどいのが嫌いですから(私自身がセコンテスターなので気持ちがよくわかる)FDの1200MHzは6m and Downコンテスト(以下6Dと表記)ほどの賑わいはありませんでした.だって暑いのしんどいもんね〜(笑)

6Dほど賑やかではなかったFDの1200MHzですが,色々とおもしろいことがありました.

  • F3で喋りながらF2で交信している局.
  • 1295.00でA1でCQ TESTを出す局.……電波法違反(汗)
  • 20kHz下に出ている局を一生懸命呼んでいる局.
  • 40kHz下まで被り込むF3.
  • 占有帯域幅が40〜60kHzのF3.
  • ハウリング&過変調のハードロックなF3.

fズレ,スプリアス,過変調など電波の質に問題があった局は,おそらく年に1〜2度しか使わない倉庫にしまってある旧式のリグを使われていたのかなと察します.さすがに辛抱出来ない局には事情を説明しましたが,まぁいろいろあっておもしろかったです.

今年のFDは,X1200はJR3EOI/3,C1200はJE6LVE/3がJA3では入賞かなと予想しています.

とまれ,各局,交信ありがとうございました.また1200でお会いしましょう!

運用風景

[動画] JR3KQJ/3 CQ
JN3VQM/3

交信していただいた方々

8J3ZUKA/3
JA3LOZ
JA3YAA/3
JA3YRA/3
JE5UMJ/3
JF2KRH/3
JF2KRH/3
JF3DRI
JH3YKV/3
JJ3YGB/3
JL3WXS
JO3PSJ
JR3EOI/3
JR3KQJ/3

自己採点

得点 14
マルチ 4
局種係数 2
総得点 112

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です