第11回ラテンビート映画祭

今年のラテンビート映画祭は,「解放者ボリバル(Libertador)」と「エル・ソムニ −夢の饗宴−(El Somni: El Celler de Can Roca)」を観に行こっかな.

第11回ラテンビート映画祭 公式サイト
http://www.lbff.jp/

解放者ボリバル(Libertador)

監督:アルベルト・アルベロ
出演:エドガー・ラミレス、マリア・バルベルデ、イワン・リェオン
2013年 / ドラマ / ベネズエラ・スペイン / 119分

19世紀初頭、南米諸国をスペインからの独立に導いた英雄シモン・ボリバルの半生をドラマチックに描いた歴史大作。音楽監督はベネズエラ出身の世界的指揮者グスターボ・ドゥダメルが務めている。

 

エル・ソムニ −夢の饗宴−(El Somni: El Celler de Can Roca)

監督:フランク・アルー
出演:ジョアン・ロカ、ジョセップ・ロカ、ジョルディ・ロカ
2013年 / ドキュメンタリー / スペイン / 82分

バルセロナ郊外にある世界有数の高級レストラン「エル・セジェール・デ・カン・ロカ」のシェフ、ロカ三兄弟が作り出す芸術的料理の数々を、幻想的な映像と、魅惑的なオペラで表現。「夢の始まり」「宇宙」「海の中」「求愛」「戦争」等、12のコンセプトから生み出される芸術的料理の世界が、極上の音楽&ポエムとともに描き出される。ジャンルにとらわれない芸術世界に観客を導く、究極の美食ドキュメンタリー。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です