謹賀新年

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

色々あった2012年.
大晦日は宝くじがハズレてガッカリでしたが(笑)
新年早々,子供の頃からの夢だったDXCCの賞状が届きました.

JN3VQM DXCC AWARD

思い起こせば田舎の小学生だった私が,図書室で見たCQジュニアで無線に興味を持ち,中学生の時に念願の免許を取ったものの,周りにいるアマチュアはすべてV/UHFのローカルラグチューをやっておられる方ばかりで,短波とDXへの憧れを持って毎月CQ誌のDX欄を読んでいました.夏休みに山にキャンプに行った時に知りあった友人から,面白い人がいるから紹介してやると言われ,バスと電車を乗り継いで行った先に居られたのが,JAのTop DX SWLerであるJA3-3446 松岡OMでした.それからは片道2時間弱の時間をかけて,OMをたずねて色々と教えてもらいました.

進学や仕事でQRTを余儀なくされ,20年を経て,ようやく夢だったDXが楽しめるようになったのが一昨年の晩夏.昔と違って電波上でDXの情報を交換されている方がいなくなり,ワッチをすることなくクラスターを見てから呼ぶという状況の中で,再開局はしたものの非力な局は踏みつぶされるという寂しい気持ちにもなっていた所,JA3GSM 中村谷OM,JA3KVT 銭谷OM,JH3DJX 枚田OMと出会い色々と教えていただき励まされました.

これからもムキにならずにワッチをして,「誰よりも早く見つけて呼ぶ.」「オペレーターの傾向を分析して呼ぶ.」という基本を忘れず,「VQM,相変わらずよー聞いてるなぁ.」と言ってもらえる無線人生が送れればと思っています.

私が取得出来たのは最初のスタートラインであるMIXEDとPHONEの2つです.本当は思い入れのある周波数である15mで最初の申請がしたかったのですが,MIXEDで100を超えたため,我慢出来ずに申請してしまいました.申請後に15mでも100エンティティを超えましたので,今年はDXCC 15mと59DXA 15mも申請しようと思います.

私の趣味は,無線,楽器,音楽鑑賞と全部音が出るものなので,「静かにしとれないのか!」と家内に怒られながら,今年も遊ぼうと思っています.

癸巳正月 JN3VQM 中村拝

追記:各所から,「DXCCにいつからこんなかわいい女性が副賞でつくようになったのか?」とお問い合わせをいただきました.東急ハンズ心斎橋店カワチ画材に行けば会えます.額縁を作りに行って下さい(笑)

初稿:2013-01-03T18:06:00.000Z
最終更新:2013-01-28T18:49:06.025Z

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です