2014 CQ WW DX CW

フル参加するつもりだったのですが,仕事の関係で息抜きがてら参加しました.

目標と結果

目標 結果
KH8Bと交信 退却.15mは聴こえましたがコールバックを聴き取る自信がなかったので恥をかく前に退却しました(笑)40mは強かったのですが,周波数が高すぎて呼べませんでした.アンテナの調整をさぼらなければよかった(笑)
TC7Sと交信 不戦敗.聴こえないことには呼べません(笑)
160m QRP 退却.RT0Cから何度か「QM?」とコールバックがありましたが,それまででした.しかしRT0Fといいロシアの局の耳は凄いですね.
40m QRP 退却.Euに中々届かないので辛抱出来ず途中から40m Lowに鞍替えしました.たかが3dB,されど3dB.
得点1万点越え. なんとかクリア.JN3TRK局がアパマン時代に作ったSingle Operator Assisted Low 40mのJA3レコードをなんとか超えられました.
NAの局と沢山交信する. ARRL Centennial QSO PartyのAward申請に必要な最低ポイントまで,あと200点弱不足しているため,LoTWの利用率が高いコンテスターに期待.※コンテスト終了後半日で達成.ラッキー.

獲らぬ狸の皮算用

QSO points Zones Countries Claimed score
250 21 35 14,000

課題

アンテナと受信機の性能アップ.これはCWのコンテストに出る度に思うことなんですが,元々CWが好きでは無いのでコンテストが終わるとどうでもよくなるんですよね.ほんで,またCWのコンテストに出た時に同じ事を思うという繰り返しです(笑)

とまれ,楽しいゲームでした.また来年お会いしましょう.

追記

Logs Receivedをみてビックリ.Single Operator Assisted Low 40mにローバンドの鬼,JA3GN 山崎OMがエントリーされていました.OMのブログによりますと,これまでのJAレコード(JA1BPA局の33,276点)の倍以上,72,592点ののクライムド・スコアを出されたようです.凄い!

JA3GN. “淡水海月: 手控帳”. WW-CW 二日目. 2014-12-01. http://sitihukujin.at.webry.info/201412/article_1.html, (参照 2014-12-01).

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です