JARL Field Day Contest 2014: Log Check Report

JARLコンテスト委員会からField Day ContestのLog Check Reportが送られてきた.時刻記載エラーというのは,私がログをUTCで管理していて,そのままCabrilloで吐き出したデータを添付して提出しているのが原因.


********************** ログチェックレポート ********************
Contest: フィールドデーコンテスト 2014/8/2 21:00JST〜18H
Call: JN3VQM/3
Category: X1200

*********************** バンド毎の集計結果 *********************
Band QSO PTS MUL -> BAND SCORE CW PH
1200 14 13 4 x2-> 104 0 13
TOT 14 13 4 x2-> 104 0 13

********************* ログチェック結果まとめ *******************
1 重複交信 (0点)
0 参加種目外交信 (0点)
0 コンテスト対象バンド外交信 (0点)
0 コールサイン受信間違い (減点)
0 ナンバーコピーエラー (減点)
0 バンド記載間違い (減点)
7 時刻記載エラー (減点なし)
0 このログだけに記載されているコールサイン (減点なし)
(注)頭の数字は各チェック項目のカウント数です。
減点に該当する交信がスコア集計から除外されます。

************************** 受信エラー **************************
なし

************************* その他の注意交信 *********************
日付時刻に記載ミスが検出されました(チェックコード:T)。
得点に認められない場合もありますので今後お気をつけください。
T 1200 PH 2014-08-02 1336 8J3ZUKA/3 27P
T 1200 PH 2014-08-02 1233 JR3EOI/3 27P
T 1200 PH 2014-08-02 1216 JE5UMJ/3 25P
T 1200 PH 2014-08-02 1214 JA3LOZ 22L
T 1200 PH 2014-08-02 1213 JL3WXS 27P
T 1200 PH 2014-08-02 1208 JH3YKV/3 25P
T 1200 PH 2014-08-02 1207 JJ3YGB/3 25P

********************* ユニークコールサイン *********************
ユニークコールサインとは、このログだけに記載されているコールサインのことです。
なし

********************* チェックコードの説明 *********************
A 参加種目外交信
B ブロークンコール(不完全・未発給・海外コールサイン等)
X 相手局ログとのクロスチェックによる減点
N 受信ナンバーの間違いまたは不適
I バンド記載間違い
T コンテスト時間外ログ
U ユニークコールサイン

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です